読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安田記念(2016)の競馬予想|出走馬情報&レース傾向など

安田記念の出走馬情報、レース傾向、過去データなどを載せております。競馬予想にお役立ていただければ幸いです。

【安田記念】1番人気の信頼度はどうなの?

安田記念,1番人気

 

安田記念の人気データ
1番人気 【3-0-0-7】勝率:30%/連対率:30.0%
2番人気 【3-1-0-6】勝率:30.0%/連対率:40.0%
3番人気 【1-2-1-6】勝率:10.0%/連対率:30.0%
4番人気 【0-0-0-10】勝率:0%/連対率:0%
5番人気 【0-2-2-6】勝率:0%/連対率:10%
6番人気 【0-1-0-9】勝率:0%/連対率:10%
7~9人気 【3-0-3-24】勝率:10%/連対率:10%
10人気以下【0-4-4-81】勝率:0%/連対率:5%


1番人気は3勝しているが、馬券に絡んだのはその3回のみ。逆に2番人気は3勝2着1回で、2番人気の方が成績が良い。7番人気以下の人気薄からも勝ち馬は出ており、馬券にも良く絡んでくる。二桁人気以下の成績だって【0-4-4-81】と勝ってはいないものの8頭もの馬が2,3着には入ってきている。人気薄の好走が多い波乱傾向にあるレースであると言えるだろう。

安田記念の他のデータを見たい人は別記事「安田記念の傾向と対策。」を参照ください。

yasudakinen.hateblo.jp



netkeibaの予想オッズを見ている限りでは、今年の1番人気はフィエロモーリスかのどちらかが有力だ。

フィエロは今回安田記念は2度目の出走となる。昨年は岩田騎手がテン乗りで挑むも8着に敗れている。今年は前走のマイラーズカップ(3着)から引き続き戸崎騎手が騎乗予定。モーリスにも騎乗していたが、もともとフィエロでマイラーズカップ安田記念をセットで騎乗という話だったので、フィエロとモーリスで悩んだ挙句フィエロにしたということではない。
GⅠで戸崎騎手で1番人気となると飛びそうなイメージだが、馬は強いし追い切りで馬なり5馬身をつけてるあたりからも状態は良さそうだ。京都のマイル戦では活躍しているが東京マイルを走ったのは安田記念のみで良績がない。人気データを見て判断すると1番人気は勝つか全くダメかのどちらかとなるが、正直アタマ固定ではなかなか買いづらい。

モーリスは前走のダービー卿CTで最後方から驚異的な末脚で追い込んで高いパフォーマンスを見せた。鞍上は戸崎騎手から川田騎手へと乗り替わりとなる。川田騎手はモーリスには3度騎乗しており、今回は4度目で約1年ぶりの騎乗となる。川田騎手での騎乗で好走はしていないが、この1年でだいぶ成長している馬だし力はついている。
モーリスは中山での戦績が良い。東京マイルは未経験なことと、初の斥量58kgと不安要素もある。中山のタイトなコーナーと短い直線では高いパフォーマンスを見せたが、全く勝手が異なる東京マイルで実力を十分に発揮できるかどうかがポイントだ。どちらにせよこちらもデータ的にはアタマ固定では買いづらい。

安田記念の歴代の勝ち馬を見てみると、過去20年で1番人気が勝ったのは6回。勝率30%とデータ的にはそこまで悪くないが7番人気以下の勝利も6回と人気薄の好走も目立つ。なかなかつかみどころがないレースで1番人気の信頼度も決して高くはない思っておいた方が良いだろう。

安田記念の歴代勝ち馬を見たい人は別記事「安田記念の歴代勝馬のデータ。過去20年。」を参照ください。

yasudakinen.hateblo.jp



さて、総合的に見ても安田記念波乱含みのレースとなりそうだ。
1番人気の馬が来たとしてもヒモが荒れる傾向にあり、3連単を狙いたくなるレースである。下記の競馬メールマガジン安田記念3連単の買い目を無料配信しているので3連単の予想が知りたい人は下記リンクより参照ください。


【↓安田記念3連単の予想が無料】
→安田記念の予想を無料で公開中【0円】