読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安田記念(2016)の競馬予想|出走馬情報&レース傾向など

安田記念の出走馬情報、レース傾向、過去データなどを載せております。競馬予想にお役立ていただければ幸いです。

安田記念の出走馬の脚質。逃げるのはどいつだ?

安田記念 脚質
安田記念,脚質


安田記念の出走馬で逃げそうな馬をピックアップしてみた。

逃げそうな馬
ケイアイエレガント
ミッキーアイル
カレンブラックヒル
サンライズメジャー

ケイアイエレガントは前走ヴィクトリアマイルで2着。単騎で大逃げを図ったミナレットを2番手単騎で追走し、直線で抜き去るもゴール前ギリギリのところでストレートガールに差される。今の馬場だと逃げ残りは少なくなったので、前も残るし差しも決まる。今回は叩き2戦目だし重馬場もこなせそうなので馬場が渋ったりすればさらにチャンス。データ的には勝ち切るのは厳しそうだがヒモには入れておきたい1頭だ。

ミッキーアイルは脚質転換ということで最近はスプリント色が強い。NHKマイルでは府中のマイルを逃げ切った逃げまくる馬という印象が強いが、前走の高松宮記念や2走前の阪急杯では逃げを封印した。とくに阪急杯では序盤は無理せず後からの競馬で進め、徐々に前を詰めながら3~4コーナーで逃げ馬の直後につけ我慢し、直線で外に出すとそこからしっかりと溜めた脚を使って抜け出す。後ろからの強襲と前も粘って結果は大接戦の末の2着だったが、今までとは違った走りを見せた。高松宮記念では2列目から好位抜け出しでハクサンムーンと香港馬のエアロベロシティと大接戦の末3着だった。安田記念でも前目で進めていくとは思うが、まだ中途半端な実力な故なかなかスプリントで勝つイメージがわかない・・・。

カレンブラックヒルにはテン乗り武豊騎手が騎乗予定。このタイプの逃げ馬に武豊となると非常に悩ましいが、枠順が気になる。逃げれる馬だけに怖い。逃げてハイペースに持ち込んで後続にもなし崩しに脚を使わせるような展開になればかなり面白くなりそうだ。

サンライズメジャーは逃げ馬というわけではないのだが、逃げ先行差し追い込みと自在の脚質を持っているのでレースの流れに応じて柔軟に戦法を変えることが出来る。しかし鞍上の池添騎手がその柔軟に対応できるかと言われると疑問が残るので今回はそこまで重い印を打つつもりはない。


安田記念の脚質データやレースの傾向について知りたい人は別記事の「安田記念の傾向と対策。」を参照ください。

yasudakinen.hateblo.jp



総合的に見ても安田記念波乱含みのレースとなりそうだ。
1番人気の馬が来たとしてもヒモが荒れる傾向にあり、3連単を狙いたくなるレースである。下記の競馬メールマガジン安田記念3連単の買い目を無料配信しているので3連単の予想が知りたい人は下記リンクより参照ください。


【↓安田記念3連単の予想が無料】
→安田記念の予想を無料で公開中【0円】