読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安田記念(2016)の競馬予想|出走馬情報&レース傾向など

安田記念の出走馬情報、レース傾向、過去データなどを載せております。競馬予想にお役立ていただければ幸いです。

【安田記念】雨なら荒れる?雨に強い馬

安田記念 荒れる

安田記念が開催される6/7の天気は現在曇り。降水確率は30%となっている。(6/4時点の予報)

6/7,天気

金・土と雨が降り、日曜日には止む予定なのでパンパンの良とまではいかなそうだが良馬場になりそうだ。しかし先週の日本ダービーも当日は70%雨が降る予定だったが結局晴天で良馬場での開催だったので正直天気予報は当てにならない。
雨が降って不良馬場になった時のことを考えて今から雨に強そうな馬をピックアップしておいた方が良さそうだ。良馬場になったとしても掛かる馬場になる可能性もあるので押さえておいた方がよいだろう。

雨に強そうな馬
■ヴァンセンヌ
不良馬場でのレースは無いが、稍の馬場で【3-0-0-1】とある程度時計の掛かる馬場でも好走している。稍重~重くらいならこなせそうだ。ただ、ディープ産駒なので良馬場で走りたいところ。

■ダイワマッジョーレ
稍以上の馬場で【2-2-0-3】と優秀である。不良馬場でも勝っており、今年3月の阪急杯(GⅢ)では雨が降って重い不良馬場での開催となったが、出遅れての競馬だったが最後は道悪をこなして差しきり勝ちだった。これは馬場が渋れば期待できそうだ。

カレンブラックヒル
稍以上の馬場で【4-0-0-2】と良績である。さらに血統的にも重馬場での信頼度が高いダイワメジャー産駒だ。しかし、昨年の不良馬場で開催となった安田記念にも出走しているのだが、結果は9着と大敗を喫している。馬場は悪かったがこのレースは極端にペースが早かったので中々参考にしにくい特殊なレースだ。昨年ほど悪くならない限りはある程度渋った馬場でもこなせると思う。

サンライズメジャー
こちらもパワー系のダイワメジャー産駒だ。母父には重馬場でも活躍しているデピュティミニスターである。血統だけ見れば走りそうな気配がする。稍以上の馬場で【1-0-1-0】。しかしメンバー的に恵まれたレースでの勝利という印象なので実際は走ってみないと分からないところ。


雨だと割引な馬
■フィエロ
フィエロは昨年の安田記念も出走しており、今回は2度目の挑戦。昨年は8着に敗れている。昨年の重馬場の安田記念では直線で得意のキレが活かせずに終わってしまった。ディープ産駒だし良馬場でなければ厳しいだろう。

■レッドアリオン
3走前のリゲルS(OP)は不良馬場で8着に敗れている。メンバーのレベル的には圧勝が予想されており、2番人気に差をつけての1番人気だったが不良馬場に泣かされ見せ場なく終わっている。

リアルインパクト
リアルインパクトも昨年の安田記念に出走しており、不良馬場で見せ場無く13着に敗れている。その前の高松宮記念でも不良馬場で力を発揮できずに9着に敗れている。近2走はオーストラリアに遠征し、稍で1着、重で2着をとっているのでこなせそうな気がするが、海外の馬場なので別モノと思ったほうが良さそうだ。


当日の馬場次第だが、雨が降れば予想はかなり変わりそうだ。やはり注目したいのはパワー系のダイワメジャー産駒。ダイワマッジョーレサンライズメジャーは人気もないしかなり面白くなりそうだ。
この時期は雨が多いので予想が崩れて毎年頭を悩ませている気がする・・・。昨年の安田記念なんかはジャスタウェイが来たからまだいいが、ヒモがあそこまで荒れるとまともに当たる気がしない。雨の場合は流しなどで厚めに買っておいた方がいいかもしれない。


総合的に見ても安田記念波乱含みのレースとなりそうだ。
1番人気の馬が来たとしてもヒモが荒れる傾向にあり、3連単を狙いたくなるレースである。下記の競馬メールマガジン安田記念3連単の買い目を無料配信しているので3連単の予想が知りたい人は下記リンクより参照ください。


【↓安田記念3連単の予想が無料】
→安田記念の予想を無料で公開中【0円】